一本の黄色いガーベラ

楽しく自由に過ごしたい

音楽劇キセキ―あの日のソビト― 観劇のススメ

こんにちは


今回は先日千穐楽を迎えた

音楽劇キセキ―あの日のソビト―

についてです。



刀ミュでもジャニーズでもないですが

最高に素敵な舞台だったので

配信で観られるうちに、、、

少しでも興味を持っていただけたなら、、

と思います。

音楽劇「キセキ -あの日のソビト-」 【Streaming+(配信)】のチケット情報(Streaming+) - イープラス




まず、私は音楽劇初観劇だったんです。

ミュージカルとは違って、

台詞は台詞で話し、間に歌うスタイルでした。

ミュージカルが苦手な方でも大丈夫です!おそらく

私はミュージカル大好きですが、

音楽劇もとても良かったです。


ストーリーについて

良かったです!!!

どこかしら今の自分や過去の自分を思い出して

共感するところがあると思います。

あんまり詳しくは言えないですが、

映画と基本的には同じだと思います。

2時間弱ですので集中して観ることが出来ますし、

歌があることで良いテンポで話が進みます。

何より舞台ですのでアドリブシーンが面白いですね。

私は大阪公演を観たのですが、

キャスト全員が仲良しなんだろうなと

思えるチームワークアドリブでした。

アドリブと本編のメリハリもあって

面白いと感動が両方良い具合に味わえました。

千穐楽での崎山さんめがねの件は最高に笑いましたし、

立石俊樹くんの名言が炸裂しまくってて面白かったです。


歌について

歌は舞台オリジナルが2曲、あとはGReeeeN

High Speedの曲ですね。

夜に駆けるも少し出てきます。

生バンドです。

とにかくキャストさん5人の歌が素敵なこと!

皆さんお上手なので気持ちが切れることがないです。

ストーリーも相まって、やはりキセキが流れると

涙線が緩みます。

こちらはYouTubeに少しあがってますので、

良ければ聴いてみてくださいね。

youtu.be


CD発売してほしいです。


最後に

今回の記事で詳しく書くことは出来ませんが、

本当に素敵な舞台でした。

ドラマSHARKでもありましたが、

強い光は影を生む

本当にそうなんだなと。

でも影が残念なのではなく、

それも必要な存在であること、

それがないと光は輝けない、

そんなことを思いました。

また、自分の本当に進みたい道って何なのか

改めて考え直す機会となりました。



やっぱり舞台って最高ですね。

少しでも気になった方はぜひ!配信で!

eplus.jp


短く書きましたが、また機会があれば

よりポップに?詳しく感想を書きたいと

思います。



読んでいただき、ありがとうございました!